まつげエクステの費用と実用性

2019年06月07日
きれいな目とまつげ

まつげのエクステはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。
まずサロンでしてもらった場合ですが30本程度を上まつげにつける程度でしたら大体3000円くらいからになります。
120本程度でしたら9000円程度になりかなりの高額です。もちろん使うエクステの種類も関係してきます。
しかし、まつげの付け放題のところも多く120本と言うのはあくまでも最低限の保障本数であり、場合によってはもっと沢山つけられることもあります。
自分でつける場合でしたら1000円以下でできます。エクステと必用になるグルーや色々なものがセットになって1000円以下ですし一度だけでなく何度も使えるのが嬉しいところです。
しかしまつげのエクステには実用性があるのでしょうか。
まず本来のまつ毛の目的は目に異物が入らないようにすることですが、人工的につけたものとはいえもちろんその役割を担ってくれます。
元々あるまつ毛に加えさらに人口毛もあるのでよりゴミの除去効果が高くなるでしょう。
そして本物のまつ毛と同じようにクレンジングや洗顔によって取れませんのですっぴんでもまるでマスカラをしたかのような華やかさを演出できるのです。
しかも自然にきれいに見えます。
容姿をキレイに見せるという実用性も兼ね備えてくれるのです。
ちなみにまつげのエクステの寿命は大体一ヶ月から三か月程度です。
イクラ持ちのいいエクステでも元々のまつ毛のサイクルにより必ず抜けてしまいます。最長で三か月程度のエクステに9000円もかけてしまうのはもったいないと考える方もいますが、マスカラやアイメイクをする手間が省けメイクの時間短縮になると考えればかなり実用的で値段だけの価値があると考えられなくもありません。