【失敗談あり】デブだった俺が痩せるまでに行ったダイエットを紹介!

タイトル通り「デブだった俺が痩せるまでに行ったダイエットを紹介!」

ただ、最初に謝らなければならない事がある。

まさか太っているときにこんな記事を書くなんて1㎜足りとも思っていなかったから写真が無い!!!
今のアフターだけを見せても信憑性に欠けるから載せない事にした!

ちなみにどれくらい痩せたかと言うと、
165㎝ 63Kg→50Kg

筋肉が無い腹が出てる系のデブでした。

個人的には頑張ったつもりだ(笑)

それでは俺がやってきたダイエット方法を紹介していく。
沢山失敗してきたから、これから始める人は参考にしてくれ。

糖質制限ダイエット

メリット

  • 一時的に痩せる
  • 眠くなりにくくなる
  • 生活習慣病予防になる

糖質制限をやって思ったのは、思ったほどキツくない!
そして最初は一時的ではあるが痩せる点だ。

個人的に嬉しい誤算は、ご飯を食べて血糖値が上がると眠くなっていたのが悩みだったが、糖質制限をしたことでインスリンの分泌を抑えることが出来たから眠気とおさらばできた。

完全に抜くのはオススメしないが、量を減らすのは簡単にできるから、個人的には続けやすくてオススメのダイエットだ。

デメリット

  • 低血糖の症状が出る
  • リバウンドしやすい
  • 付き合いでご飯に行く誘惑が強すぎる

糖を急に減らすと冷や汗、動悸、意識障害、けいれん、手足の震えなどの低血糖症状が出る場合がある。
低血糖の状態になって夕方に異常な空腹感や、動悸の症状が出て大変な目に合ったことがある。
その時はラムネを食べてブドウ糖を摂取したことで症状は改善できたからラムネを常備することをオススメするぞ。

あと、糖質制限はリバウンドしやすいから注意が必要だ!
付き合いでラーメンを食べに行ったりすることもあるだろう。
そこでラーメンの味に感動して、せっかく続けた糖質制限を辞めてしまったら元通りになるのは時間の問題だ。

誘惑に勝つ!己に勝つ!
これは肝に銘じておこう。

総評

続けやすさ


キツさ


痩せやすさ

 

低糖質ダイエットは個人的には全然きつくなかった。
むしろ米を炊く必要がなくなったから家事が減って楽だった。
しかし、付き合いで仕方なく麺や米を食べたときに恋しくなるな!たまに無性に食べたくなる時があるが、肉や野菜を多く食べて我慢をする。
でもこれだけで痩せるかと言われたら結構な長期間の勝負になるから結果は見えにくい。ちなみに俺は米の代わりにオートミールを食べている。
そして3食中1食は抜くようにしている。
運動が嫌いな人にはオススメ!

ジョギング

メリット

  • 消費カロリーが高い
  • 風が気持ちい
  • 健康になれる

体重や走る速さによって変わるが、一般的なジョギングのペースで30分間走る場合、200~280kcal程度消費できる。

朝や夕方の涼しい時間だと風が気持ち良くて案外楽しかった。
有酸素運動は脂肪を燃焼しやすいし、運動することで健康にもなれるからオススメだ。

デメリット

  • 精神的にきつい
  • 怪我のリスクがある
  • 痩せるには時間がかかる

俺はジョギングは継続することが出来なかった!

継続するのが無理だった。
雨の日や残業で疲れて今日は休もうとなってからモチベーションが上がらず辞めてしまった。
あと、始めたときは直ぐに痩せると思っていたが、直ぐに効果が出なかったことに対する過度な自分への期待からやる気が急に無くなったのもある。

最初は毎日ではなく、週2日くらいから初めて徐々に慣らしておけばよかったと思っている。

総評

続けやすさ


キツさ


痩せやすさ

ジョギングは結局2ヶ月ほどしか継続できなかったが、走っているときは考え事が出来たり、人間観察や自然を見たりしていたから、結構面白かった。
ただ、続けるのがキツかった。
ジョギングは走る速度や時間を自分で決める事になるから、甘すぎても効果は出ない・キツすぎると続かないという事になるから、最初は甘くで良いと思う。
徐々に慣れてきて習慣化できるようになったら、走る速度・時間等を変えていくのをオススメする。

1日1食ダイエット

メリット

  • 食費が浮く
  • 痩せる
  • 時間が出来る

1日1食は食費が浮く!そして痩せる!

しかし!メリットを上回るくらいキツイ!

個人的にはオススメはしない。

1日1食は痩せるけど健康的な痩せではない感じがした。
筋肉が落ちる感じの痩せを感じた。

メリットの部分だが、あまりメリットは感じなかった(笑)

デメリット

  • きつい
  • お腹がすく
  • リバウンドする
  • 筋肉が落ちる
  • 栄養不足になりやすい

1日1食ダイエットはやったことを本当に後悔している。
1食で1日分の栄養を取らないといけないし腹が減るし心の底からオススメしません。

生きていく中で食事は本当に大事だ。
2食も食う時間が無いなんて生きていないのと同じだ。そう悟って辞めました。

総評

続けやすさ


キツさ


痩せやすさ

一日一食ダイエットは、短期間でどうしても痩せなきゃいけない人には良いかもしれないが、普段のダイエットに取り入れようと思っている人のはオススメしない。
最初は痩せるけど、本当に最初だけだし、栄養不足になる可能性が高い。
辞めたら必ずリバウンドすると思ってもらっていい。
ホントに1日1食ダイエットを行ったことを後悔している。

筋トレ

メリット

  • 見た目が変わる
  • ストレス解消になる
  • ポジティブになる

筋トレをすると筋肉量が増えるから身体を大きく見せる事も出来るし、引き締まった美しいボディラインも手に入れることが出来るから体型を変えたいならオススメだ。

「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンが筋トレをすると沢山分泌される
この幸せホルモンには緊張を和らげたり、気分をリフレッシュさせる効果やポジティブになる効果があるんだ。

始めたときは物凄くキツイし、筋肉痛も痛くて辛い思いもするだろう。
慣れてくると楽しくなるし、筋肉痛が心地よく感じる領域に達する。

本気で体形を変えたい人は筋トレ一択だ。

デメリット

  • 怪我のリスクがある
  • 継続するのが難しい
  • お金がかかる

ジムに通い始めると、お金がかかる。
「ジム代」「ウェア代」「プロテイン代」
結構お金がかかるのはネックだ。

ハマりだしたらサプリ代もかかるから出費が凄い。
お金で体形を買うと思えば我慢できる。

あと、ジムは継続できずに辞めてしまう人が多いのも事実だ。
通っていても最近あの人見なくなったな。て事が多々ある。

最初は時間がある時だけでもいいから継続する習慣をつけるようにしよう。

総評

 続けやすさ


キツさ


痩せやすさ

筋トレは本当にやってよかったと思っている。
始めたきっかけは本当に些細な事だった。
それまでは筋トレが嫌いだった。
きっかけは無料で1日体験のキャンペーンに参加した時にベンチプレス20Kgが10回が出来なくて、隣のお爺さんが40㎏やってたのが悔しくて悔しくて始めたんだ。
そこから出来なかった20㎏×10回が出来るようになる喜びを知ってドハマりして今は体重以上の60Kgまで上がるようになった。
さらに体の変化が目に見えるから本当にやりがいを感じている。
筋トレはおすすめだ。
ちなみに、俺が昔通っていたジムを比較しているサイトがあるから参考にしてくれ。

まとめ:痩せて良かったこと

痩せて良かったと思う事
・彼女が出来た
・自信が付いた
・気持ちに余裕が出来た
・健康になった
・運動が楽しいと思えるようになった

ダイエットを決意した得に最初は楽して痩せようと思った

1日1食ダイエット

ジョギング

糖質制限ダイエット

筋トレ

この順番でダイエットを行ってきたが、楽しては痩せられなかった。
なんなら運動せずに楽して痩せるダイエットは逆にきつかった。

沢山の失敗をしてきて最終的に成功したのが、

筋トレ×有酸素運動×低糖質

この組み合わせが一番簡単に痩せれることに気が付いて、もう2年以上続けている。

最初はきついけど、習慣化していけば物凄く楽しくなる!
そして自分の体形が変わっていくのが目に見えて分かるから効果を実感しやすく継続もしやすい

太っている時は自信も無く、どこか捻くれた考えしか出来なかったが、痩せたら自信もついてポジティブになった。

痩せるというだけで人生は変わる。
これはゆるぎない事実だ。

時間はかかるし、大変だけど後悔は絶対にないから、ダイエットを始めたいと思っている人は今すぐに始める事をオススメする。
失敗することも多いと思うが、俺も沢山失敗して試行錯誤しながら自分に合った方法を見つけたから、短期的な目ではなく長期的な目で見てダイエットをしてほしい

痩せて皆さんに最高に楽しい新たな人生を歩んでほしい。

 

おすすめマッチングサイト

ハッピーメール

会員数 2,500万人
料金タイプ 課金制
・知名度が高い
・利用者の年齢層が幅広い
・純愛からワンナイトまで目的の幅が広い
・利用者数国内トップ

ワクワクメール



会員数 800万人
料金タイプ 課金制
・初回無料ポイントが魅力的
・多種類の掲示板があるから目的に合った相手に会いやすい
・画面が見やすい
・婚活目的の方が多い

YYC

会員数 1000万人
料金タイプ 課金制
・つぶやき・コミュニティなど機能満載
・無料ポイントがある
・出会いを求めてるユーザーが多い
・遊びを目的とした20代多め
おすすめの記事